So-net無料ブログ作成
検索選択

高砂館 今までおつかれさまでした! [【温泉】関東・北関東]

草津温泉の宿、高砂館が2ヶ月程前に廃業してしまったという話を耳にした。
高砂館 (2).jpg
【高砂館・外観】

地蔵の湯をそのまま浴室へ引湯しているので、
フレッシュなお湯を堪能出来る宿として温泉好きには有名な宿でした。
高砂館 (7).jpg

ピリリとしたお湯なのですが、入っていると体がお湯に溶け込んでしまうような気分になって
出るに出られない~、なんて不思議な現象にとらわれたり。

高砂館 (1).jpg


ご主人が亡くなられた後も、ファンの方々の意向で女将さん1人で頑張ってらしたととのことですが
シーズンの大雪で設備に損害が出てしまったのと、
女将さんの体調不良によりやむなく廃業することにしたそうです。

高砂館 (4).jpg
【お部屋も広々2間を使わせていただきました】


高砂館 (3).jpg


大正時代から変わらぬ佇まいの風情ある宿の雰囲気と
地蔵の湯をそのまま引いた温泉もとても魅力がありますが、
それ以上に女将さんの人柄がこの宿の人気の要だったのではないかな、と思います。


高砂館 (5).jpg




      【ピカピカに磨きこまれた床】










高砂館 (8).jpg




【古い卓球台も。もちろん使いました!】









マニュアル的な接客ではなく、心から宿泊客をもてなそうという心意気が感じられ、
まるで実家に里帰りした気分になるような雰囲気でした。



高砂館 (9).jpg

【夕食・いろんなおかずがいっぱい!!!】




高砂館 (10).jpg

【牛肉の陶板焼きまで!】




高砂館 (11).jpg

【朝食もいっぱい!7000円では申し訳ないくらいのボリュームでした】


この女将さんの人柄に惹かれて通うリピーターも多かったと思います。
今まで本当にお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。

今まで頑張った分、ゆっくり休んで頂けるといいな。

nice!(4)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 18

船山史家

お久しぶりです。

これはあくまでこちらの無沙汰をお詫びする挨拶です。記事のUPが久しぶりという意味ではないので。。。
(実はそれもありますけど。。。^^;)

閉館残念ですね。どんな商売でも、日々何事もなく無事是に営業することがいいのですが。形あるものを残すことの難しさや、継承する人の大変さを思うと女将さんの決断を尊重するしかないです。
しかしすっごいボリュームですな。7000円とは思えないです。
by 船山史家 (2014-09-23 18:19) 

ポルポ

☆船山史家さん
おー!ジャンキーさんお久しぶりです^^コメントありがとうございます!
なんとなくコメントしそびれていたりすると、新たに書き込むのってちょっと勇気がいるので、そのまま書けずじまいで疎遠になっている状態のブロガーさんが最近多くて、、なのでちょっと嬉しかったです☆彡

こちらこそご無沙汰(色々な意味で 笑)してしまいまして..
記事も気付いたらかな~りご無沙汰していました(^艸^)
そんなご無沙汰中に私もついに船山温泉デビューを果たしたんですよ~
家族全員とっても気に入ってくれて、選んだ私も鼻高々でした♪
またそのうち再訪するかも知れないです。

旅館やお気に入りのお店が営業をやめてしまうのはとても悲しいですよね。でも、ご主人を亡くした後も今まで頑張ってくれた女将さんの事を思うといたしかたないかなと思います。

7000円なのにこんなにいっぱいお料理を出してもらって、なんだか申し訳ない気分になっちゃいました^^モチロン完食しましたけど(笑)
by ポルポ (2014-09-23 23:14) 

めりな

ほんと7000円とは思えないお料理の量。
コストとか考えることもなく、ただもてなしたいという気持ちで用意されてたんだろうなぁ、って伝わります(ToT)
それから、こんな卓球台、見たことない!
一度プレイしてみたかったです。
by めりな (2014-09-24 09:48) 

D

高砂館は一人客も寛容に受け入れてくれていて、女将さんの人柄の良さもあり熱烈なファンがたくさんいる宿で一人旅好きの間で有名でした。
たしか、ご主人がなくなった後、女将さんの体調不良での休業とファンの要望に応えての再開を繰り返して、最後は素泊まりのみだったと記憶してます。
ご高齢の女将さんがこれだたくさんの料理を作って出してくれていたのかと思うと、かなりのご苦労だったでしょう。
超希少な木造四階建ての建物、泊まってみたかったです。
「今度行こう」と暢気に構えて先送りしていると休廃業や経営者が変わってスッカリ別の宿になってしまい、永遠に泊まれなくなっちゃうから、行ける時に出来るだけ行っておこうと思います。
by D (2014-09-24 12:35) 

秋のメタボりんく

ポルポさん、久々のブログ記事更新、お疲れ様でした。
そうですが、高砂館はクローズしてしまったのですね。。。
また一つ、いい宿が姿を消してしまったか(/_;)
日景温泉、稲住温泉、津軽湯ノ沢温泉郷の各宿など、大好きな温泉宿たちがどんどんクローズしてしまって、本当に寂しい限りです。
写真で見る家庭的なボリューム満点かつ美味しそうな夕食と朝食、そして風情満点な草津の極上湯。残念ながら足を運んだことはなかったけど、コアな温泉ファンに愛され続けたイイ湯宿だったことはしかと伝わって来ました。
Dさんもおっしゃっていますが、やはり先送りしていると泊まる機会を永遠に逃してしまう宿がこの先も増え続けていくような気がするので、行けるときに行っておくのが大切ですね。
by 秋のメタボりんく (2014-09-25 21:38) 

sayurin

とっても美味しそうなお肉があって¥7,000とはビックリです。頑張っておられたけど、ご高齢はしょうがないですね・・・
お疲れ様でした。
どなたかが引き継いで再開されるといいんですけどね。

私も大好きだった公共激安温泉コテージ、管理会社が手を引いたらしく休業してしまいました。
超秘境だけど施設も新しく土日は予約で出来ない程だったのになぁ・・・
大好きだったトンカツ屋さんも体力が・・・と閉店。
なんだか寂しい限りです。
by sayurin (2014-09-27 09:56) 

ポルポ

☆めりなさん
おはようございます(^o^)
またしてもレスが遅れてしまいゴメンなさいっm(._.)m
先週会社の引越しがあったのですが、意外に大変でダウンしてしまってました、、最近体力の低下が著しくて(・_・;ヤバイです、、、

仰る通り、ホントおもてなしの心がとても伝わってほんわかあったか〜い気持ちになる宿でした。そうそう、卓球台はですね、めりなさん用に載せましたよー(^з^)-☆
私もこんな卓球台はここ以外見たことないです!でも現役で頑張ってましたよ〜、どうやら宿自体はどこかに売却されるらしいという噂もあるのですが、この卓球台はそのまま残ってるといいなぁと個人的には思っています♪
by ポルポ (2014-09-29 08:27) 

ポルポ

☆Dさん
おはようございます!
スッカリレスが遅れて大変失礼しましたm(_ _)m
季節の変わり目?と、引越しでスッカリダウンしてしまいました。どうやら引越しのダンボールのカビが原因?で咳が止まらなくなる現象が車内で蔓延して、ホント大変で、、、カビの恐ろしさを実感しました。

高砂館、一人旅好きな方々に有名な人気宿だったのですね!
確かに私が宿泊した際も、襖を隔てたお隣さんは一人旅の方でした。
あの女将さんキャラだったら一人旅でも心地良く過ごせそうですものね。
ご主人が亡くなられた後は休業と再開を繰り返してたのですね、そんなご苦労があったとは、、ホント今まで頑張って下さって感謝です。

Dさんちでもちょっと話題になってましたが、最近名宿の廃業が多い気がします、、、ホント、思い立ったら吉日じゃないですけど、行ける時に色々行っておかないと、と思ってしまいます。
by ポルポ (2014-09-29 08:28) 

ポルポ

☆秋のメタボりんくさん(笑)
おはようございます!秋のメタポルポでーす|( ̄3 ̄)|
すっかりお返事が遅れてしまい大変失礼致しましたm(_ _)m
引越し→ダウン→期末のバタバタがやっと終わり、今日から少し楽になるかなーといったところです。りんくさんちも読み逃げ状態ですが、密かに楽しませて頂いております( ´ ▽ ` )ノ

高砂館、行こう行こうと思ってた矢先の出来事でホント残念な気持ちでいっぱいです(涙)
そして、日景温泉の件は知っていたのですが、なんと!稲住温泉も廃業してしまったのですかっ_| ̄|○
ううぅ、行きたい温泉だったのに、、ものすごくショックです。。
津軽湯ノ沢温泉郷も、以前にりんくさんに伺った、強烈なかほりのなりや温泉や秋元温泉に入ってみたかったです、、、
ホント、最近はいつか行こうっと、なーんて悠長に構えてる場合じゃなくなってしまいましたよね、、、
もっともっと温泉ファンが増えて賑わってくれればいいのになぁ。
by ポルポ (2014-10-01 08:22) 

ポルポ

☆sayurinさん
おはようございます(^o^)
お返事が遅れてしまいごめんなさいm(_ _)m
やっと期末のヤマもが越えましたー
sayurinさんも期末はお忙しかったのではないでしょうか〜

こちらの高砂館、古いお宿で好みは別れそうですが、リーズナブルでお湯と居心地は最高だったんです。ホント残念でなりません。
でも実はどこかに売却される、という噂もあるようなので、再開するといいなぁと密かに思っています。

sayurinさんのお気に入りコテージも休業してしまったのですね。お気に入りの宿やお店が休業や廃業してしまうとかなりショックですよね。また、再開されるといいですね。
最近新しく出来る宿は、私のリサーチ不足もあるのかも知れませんが、伊豆箱根エリアだとものすごーくセレブな宿が多くて、一般人には手に届かないんですよね、、お手頃で素敵な宿がないかなぁと思うのですが、、、
by ポルポ (2014-10-01 08:23) 

ごんた

ポルポさん
遅ればせながら失礼しますネ(^^ゞ
会社のお引越しも多忙な期末も乗り切られたのですね、お疲れ様でした~☆
ダウンされてたとのことですが・・・最近昔よりも体力ないなぁって思うコトが多くないですか?
以前と同じように働いてても疲労度が違う気がしますorz
お互い自分自身もいたわりながら働いていきましょーね!

さてさて本題ですが、草津温泉、これだけ有名な温泉地だというのに、
ワタシは温泉好きになってからちゃんと行ったコトがないんです。。。
学生の頃、スキーのおまけ的に泊まっただけなので、
今思うともったいないことしたなぁ、って感じです。
皆さん書かれてますが、7000円でこのお料理は素晴らしいですね。
牛肉もですが、個人的には朝のブルガリアヨーグルトとヤクルトが高ポイント☆
以前伊豆にあった芳泉荘も行けないでいるうちに廃業されてしまい心残りだったので
(今も東府やリゾートとして本館の建物は残っていますけど)
やはり行きたい宿は行っておくべきなんですね、昨今は経営が変わることも多いですし。

by ごんた (2014-10-04 21:30) 

D

こんばんは。
りんくさんの書き込みで稲住温泉が廃業したことを教えていただきショックを受けてます。というのも、超大昔に生まれて初めて彼女とお泊り温泉した思い出深い温泉だったのです。
明日から一泊二日で京都に行くんですが台風で予定が総崩れになりました(涙
by D (2014-10-04 21:57) 

ポルポ

☆ごんたさん
こんばんはー、お疲れのところ遊びに来て頂きありがとうございます^^
恒例の期末のバタバタと引越しが重なって先月は結構大変でしたΣ( ̄□ ̄|||)
仰る通り、最近めっきり体力が低下して、自分でも大丈夫かな?って本気で不安になることが多いです。
ホント、お互い無理しないようにしないとですね~、プラス適度な運動をして体力づくりを!と思うのですが、なんだか気力がなくてなかなか実現出来ません、、、ごんたさんは定期的にジムに通われてらして、スゴイなぁと思います^^

ごんたさんは草津は温泉好きになってから宿泊されたことってないのですね~
確かに、そう言われてみるとごんたさんが草津にいらしたというお話は伺ったことがないような。
学生の頃にいらしたのが最後ですか。。そうそう、学生の頃って温泉地行っても温泉には目もくれず、、、みたいな感じじゃなかったですか?
ホント、今思うと勿体無いなぁと思います。
とはいえ、神奈川からだと車にしろ電車にしろ、アクセスがちょっと大変ですよね。
芳泉荘は私もずっと行きたい憧れの宿で、一度は予約をしていたのですが、仕事の都合で泣く泣くキャンセルした思い出があります。
その後、残念なことに廃業してしまわれて、、、本当に残念です。
でも、東府やリゾートのごんたさんが泊まられた蔵のお部屋にも泊まりたい!!あのプラン、また出ないでしょうかね(^艸^)
ホント特に最近は行きたい宿は後回しにせず行っておくべきだとつくづく思います。
by ポルポ (2014-10-04 23:42) 

ポルポ

☆Dさん
稲住温泉の廃業、ホントショックですよね(涙)
それはさておき、Dさんは初の彼女とのお泊り温泉が稲住温泉だったのですかっ!!!
さすがはDさん、渋いトコロをチョイスされますね(*^¬^*)でもDさんらしい気もします^^
そんな思い出の温泉でしたら、尚更残念ですよね、、、

私の初の彼とのお泊り温泉ってどこだったんだろう???と、考えてみたのですが、若い頃はほとんどペンションばっかりで、しかも温泉かどうかは全くどうでも良かった気がします(^^ゞ
そう考えると初の温泉宿は水上館かなぁ(;´∀`)
なんか、昔を思い出すと懐かしいですね~
by ポルポ (2014-10-04 23:43) 

すもも

温泉の高砂館、高校生の頃お手伝いに行ったことがあります。
あの頃はスキーのお客さんで賑わってました。
女将さんがまだ若女将で小さなお子さんがいた頃です。ご主人にも大変お世話になりましたが、ご主人が亡くなっていたとは!
廃業にもなっていて寂しい限りです。
変わらない建物、昇り降りした階段、温泉の写真を見て懐かしさでいっぱいになりました。
ご無沙汰していたことが申し訳なく思っています。
今度機会を作って是非訪れたいと思います。
写真を載せていただいて有難う御座いました。
by すもも (2015-11-19 23:32) 

keisuke

昔の情緒を今に残す貴重な宿が廃業される事は残念でなりません。幼いころ両親と旅行した旅の記憶として、また、時代の流れで想い出として風景も変わり新しいものばかりではとても寂しい気がします。

想い出は同じ風景と共にいつもそこにある事が何よりの安らぎであり「想い出の宿」や心「心にる風景」は限りなく温いものです。

高砂館の関係者経営者やその関係者を心より労いたいと思います。
by keisuke (2015-11-28 08:58) 

ポルポ

☆すももさん
初めまして!書き込み頂きありがとうございます。
とはいえ2年ぶりのレス、もう見てらっしゃらないかと思うのですがお返事させて下さい。
なんと!高校の頃に高砂館でお手伝いをされていたのですね。すももさんにとっては思い出深い宿だったのですね。
すももさんがお手伝いされていた頃と館内は変わってなかったですか。
古いけどとても掃除も行き届いていて床なんてピカピカでとてもいい味を出していました。
宿が廃業してしまったのはとても残念ですが女将さんがお一人で切り盛りされるのはさぞ大変だったかと思います。
ゆっくりされているといいなぁと思います。
廃業してしまった宿の情報を記事にするのはどうかなと思ったのですが思い出深い宿だったのでアップしたのですが、こうやって見てくれる方がいらして、良かったです。コメントありがとうございました。
by ポルポ (2017-03-02 07:50) 

ポルポ

☆keisukeさん
初めまして!コメント頂きありがとうございます。
また、暫く休業していた為、お返事が出来ず大変失礼しました。
もう時間も経っていますがお返事書かせて頂きました。

最近は新しく素敵な宿が数多く出来て、それはそれで楽しいのですが、やはり昔の情緒ある宿が次々と廃業していくのはとても残念でなりません。何より長い時を経てつくられたその佇まいは新しい宿ではどうやっても表現出来ませんしね。

>想い出は同じ風景と共にいつもそこにある事が何よりの安らぎであ
>り「想い出の宿」や心「心にる風景」は限りなく温いものです。

こちらのコメントがとても心に響きました。心がほっと温まる思い出って誰でもありますよね。
過ぎた時間は取り戻せないにしろ、思い出はずっと心の中にしっかりと刻まれていると思います。その思い出の場所が消えてしまうのはとても寂しいです。

数多くの方々に素敵な思い出を作って下さった高砂館さんに感謝です!
by ポルポ (2017-03-02 08:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。