So-net無料ブログ作成

りんたろう@那須 [【グルメ&観光】関東・北関東]

先日、板室温泉に遊びに行った時に、癒しのカフェと出会いました。

その名は「りんたろう」
板室街道沿いにある小さなお店です。

rintaro (6).jpg


      陶芸家のご主人の奥様が、自宅の一室を開放して始めたカフェとのこと。

      道路沿いに看板はあるけど、一見本当にカフェ??と思うような外観。
      営業中の札があるから、営業してるよね?なーんて思いつつ扉を開けました。

rintaro (5).jpg


入るとすぐに土間があって、陶芸家のご主人の作品が飾られていました。
写真は撮らなかったのですが、とっても素敵な作品、お値段もステキでしたが…(^^ゞ
そんな作品を飾ってあるからかでしょうか、小学生未満のお子様は入店することが出来ませんのでご注意ください。

    そこはかとなく品の良さが漂うステキな奥様に案内されて、お部屋へ。
                 欅の木がふんだんに使われた落ち着きのあるお部屋でした。

rintaro (3).jpg


お部屋の脇には薪ストーブが置いてあり火が入っていました。


rintaro (4).jpg

春とはいえまだちょっと寒い日だったので、薪ストーブの包みこむような暖かさは快適。
時折、薪の燃えるパチッ、パチッという音が心地良いBGMとなりました。

気さくで話好きの奥様としばし歓談。

「お飲み物はコーヒーでよろしいでしょうか?」と、奥様。
そう、こちらのお店はメニューがないのです。
不便を感じる方もいるかも知れませんが、でもね、それがまたこのお店の雰囲気にピッタリと合うんですよね。

コーヒーの他に手作りのケーキもあるとのこと。もちろん!コーヒーと一緒に頂くことにしました。
手作りケーキはその日の朝につくられるそうで、日によってメニューが若干違うそう。

チョコレートケーキ
rintaro (1).jpg

手作りのチョコレートケーキってスポンジがパサついてることってありませんか?
こちらのチョコレートケーキはそんなことはありません!
甘さ控えめでオトナなお味のチョコレートケーキはあっという間に胃袋の中へ。。。

そして、後で知ったのですが、こちらのお店、シュークリームが評判とのこと。

rintaro.jpg
コロンとした形のシュークリームにはカスタードクリームがた~っぷり♪
シュー皮はさっくりしてて、皮だけで食べても美味しい!
カスタードクリームは今時の滑らかなものとは違ってちょっと固めで濃厚。なんだか、昔懐かしい手作りの暖かさを感じました。


rintaro (2).jpg

静寂の中、美味しいコーヒーとケーキを頂き、身も心も緊張がほろりと解き放たれ、
つかの間の休息でしたが、心の底からリラックスすることが出来ました。

また、板室に行く時は立ち寄りたいお店です。

りんたろう
昼総合点★★★☆☆ 3.5
住所:栃木県那須塩原市戸田653-151
TEL:0287-68-0261
定休日:水曜
営業時間:9:00~19:00(11~2月は~18:00)


nice!(8)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 11

T-chaji

こんばんは!
外観は蕎麦屋さんみたい(笑)ですが、薪ストーブもあって、
雰囲気よいですね。
ケーキもおいしそうだし、なによりリラックスできるのがいいですね。
by T-chaji (2011-05-31 23:59) 

ポルポ

☆T-chajiさん
こんばんは~
そうなんです、一見ここホントにカフェ??と思うような和な雰囲気なのですが、中に入るとゆったりとした時間が流れりんたろうワールドに引きこまれます。美味しいケーキはモチロンですが、最近はリラックス出来るカフェが好きです♪
by ポルポ (2011-06-01 23:18) 

船山史家

おっ、最近、Up頻繁ですね。この調子でいきましょうよ。
先日ねぇ。社内で手作りのチョコレートケーキみたいなのを無理やり喰わされました。それが下っ手でね。スポンジがパサパサというか、バサバサ。
手に取ったらボロボロ崩れるんです。
ネタにしようかと思ったぐらい。しかも甘くて。まるで拷問でした。
by 船山史家 (2011-06-02 07:30) 

ポルポ

☆船山史家さん
でしょでしょ~、最近ちょっぴり我ながら頑張ってるなぁと!な~んて自画自賛ですが(^^ゞ
史家さんは会社で手作りのケーキを召し上がられたのですね^^
ブログに出てくる方のどなたかでしょうか??
そうそう、チョコレートケーキってしっとりいい塩梅に作るのが難しいんですよね…私もいつも上手く出来なくって。。。
でも、会社にケーキを作って持ってきて下さるなんて、やっぱり史家さんの職場って雰囲気が良いのでしょうね~♪
まぁ、スイーツが苦手な史家さんにとっては微妙かも知れませんが(笑)
by ポルポ (2011-06-02 21:55) 

太夫

手作りケーキ、いいですね。
さらの木を思い出します。
この前、チェックインの時に持ってきてくれたケーキの写真を撮ろうとしたら、女将さんやわれわれの目の前で、上に載っていた苺がするすると移動してしまいました。手作りならではの、ほほえましいシーンでした。
ポルポさんには、ちょっと予約が取りにくい宿ですが、いつか機会があったら、行ってみてくださいね。
by 太夫 (2011-06-02 22:05) 

ポルポ

☆太夫さん
そうなんですよね、有名なパティシエが作り出す魅惑のスイーツもいいですが、こういった手作りの温かみのあるスイーツって身も心もっていうと大袈裟ですが、作り手の温かさを感じられますよね^^
そうそう、さらの木の女将さんが年を重ねられたらこちらのお店の奥様のようになるのかなぁ~なんていう雰囲気の方でした。
…ってさらの木には行ったことがないのですが、なんとなくそんな気がして。
さらの木はいつか必ず行こうと思っています^^
実は誕生日旅行にもし空いてたら!と思ったのですが、やっぱりダメでした(涙)
by ポルポ (2011-06-02 22:48) 

ろと

板室ですね、メモメモ。早速追っかけさせていただきます。
桃かふぇショックから立ち直れず、、福島西で降りるのはやめようかと。
時間をのんびりとすごせるいいかふぇと出会えるといいなぁ、、。

と、いいつつなかなか温泉に行けません。湯切れ状態かも~。
by ろと (2011-06-03 21:14) 

遠霞(とおがすみ)

ああっ。またまたアップが…
はやい…なんというはやさ…

ただ私はカフェとかスイーツには喰い付きが悪いので、拝見して「ふ~~ん」という感じです。いつもスイーツネタは。

ところが。妻にそんな話をしていたら、「私はスイーツにも関心があるんだから、そういう情報はちゃんと教えてよねっ(怒)」とのこと。こりゃマズイと思って、こういうネタがポルポさんのトコにアップされていても、家の中では話題にしないように注意しようと思いました…(^^;すいません。
by 遠霞(とおがすみ) (2011-06-03 21:59) 

ポルポ

☆ろとさん
ココ、那須から板室に行く途中の道にあるんですよ~、板室街道というらしいんですけど、他にもイイ感じのかふぇが点在していました^^
桃かふぇ以上のカフェに巡り会えるのはなかなか難しいかも知れませんが、でもまたろとさんにとって癒しのカフェが見つかるといいですね^^
でもって、見つかったらまた教えてもらおうっと(^艸^)

ろとさんもお忙しい感じでしょうか、そういう時こそ温泉でまったりしたいですよね、早く湯切れが解消出来るといいですネ♪
by ポルポ (2011-06-04 11:44) 

ポルポ

☆遠霞さん
アハハ、実はこれからまたアップするのです(^艸^)
とはいえ、またいつ滞ることやら…継続性が全くないんですよね、ワタシ。

遠霞さんはスイーツにはほぼ興味ナシなのですね^^
でもでも、奥様はスイーツがお好きなのですね、そうと知ったら遠霞さん!奥様のためにこれからはスイーツのお店にもチョロっとお立ち寄りください(笑)
そういえばこげぱんだラスクはお好きでしたよね^^そうそうこの時の旅で私も那須のラスク屋さん追っかけしちゃいましたよ~
こげぱんだ、チョコ、イチゴ等々オトナ買いしちゃいました♪
by ポルポ (2011-06-04 11:59) 

船山史家

ハイ。手作りケーキを支店で無理やり喰わされました。
「よかったら食べてください」って。よくねーっって思いましたが、砂を噛むような思いで飲み込みました。

そのキャラはまだBlogには登場していません。そヤツ(女性)は一匹狼でしてね。群れないんです。なのに何故か手作りケーキが趣味でバラ撒くんですよ。

登場させるにはジャン妻の他に幾人か新キャラを登場させにゃならんのです。ちょっと練ってみます。

遠妻さんの反応に爆笑です。ちゃんと教えてあげてください。
by 船山史家 (2011-06-04 18:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。