So-net無料ブログ作成
検索選択

蓬平温泉 和泉屋---その5--- [【温泉】甲信越]

年をまたいでの更新となった蓬平温泉、和泉屋レポも今回が完結編。
って、そこまで大袈裟な…って感じですが(^_^;)

今回は全体的な感想を、かなりエラそうですが、独断と偏見の採点方式でサラリと、あと滞在中周辺の散策をしたので、その模様などを。

まずは、全体的な感想を!

■お部屋:★★★★★(5点)
今回、グレードアップをして頂いた、ということもあるので、かなり甘甘な感想とりますが、掃除もきっちりと行き届いていてとても快適、そして眺めも良く、雪景色大好きな母も存分に楽しめたようで大満足でした。

■お料理:★★☆(2.5点)
お部屋の点とは打って変わって今度はチョイと厳しめに。。。
お料理については、あと一歩、というのが正直なところです。
郷土料理を取り入れていたりしてなかなかアイディアは良いと思うのですが、それ以外は少し弱いかなぁといった印象。メインはこれ!といったインパクトに欠けるきがしまして。
朝食に関してはラインナップもなかなか、そして炊きたてのコシヒカリもポイントが高く、個性が光るバイキング、といったところでしょうか。あくまでも個人的な意見ですが。。。
ココは他がとても良いだけに、お料理にもう少し力を入れれば無敵な宿になること間違いナシだと思います。

■お風呂:★★★★(4点)
ph9.3のヌルヌルのお湯は湯上りのお肌がシットリ。美肌の湯でしたね~
あと、この時期ならではの特典!ということで、豪雪風呂が楽しめたのもGOOD。
中規模旅館なので、やはり人が多く、そういった場合はお風呂の混雑がネックとなりますが、こちらは3箇所の浴場があるので人が分散されるんですよね、なので人が多かった割にはお風呂は快適でした。

■館内・接客★★★★☆(4.5点)
館内も綺麗で快適。そして接客もとても良かったです。
あと、至る所に細やかな心遣いが感じられ、特に女性にとっては快適な宿かなぁと思いました。これも女将さんの細やかな気配りの賜物なのでしょうね。
あと、スタッフも若い女性が多かったのですが、皆さんとても親切で対応も丁寧でした。
実はチェックアウト直前に落し物をしてしまったのですが、その際も皆さん嫌な顔一つせず、一生懸命探して下さって、ホント申し訳ないくらいで。。。

全体的に満足度の高い宿でした。何度もしつこいようですが(笑)お料理のレベルがアップしたら、ホント超人気の宿になる気がするんですけどね~

蓬平温泉和泉屋レポその1
蓬平温泉和泉屋レポその2
蓬平温泉和泉屋レポその3
蓬平温泉和泉屋レポその4

※オマケその①
和泉屋に行く前にネットでお世話になっているガンジイさんに、温泉神社が近くにある、という情報を頂いてまして、チェックイン後お風呂であったまった後に散策に出かけました。
宿から外に一歩出たらもうそこは雪の世界。

izumiya73.jpg
道路から宿を見ると、こんな素敵な景色♪

izumiya72.jpg


ずんずんと歩いて行くと売店?食堂?がひっそりとあったり。

izumiya74.jpg
                             お隣りの宿の看板は雪に埋もれてました。

あ、そうそう、途中で地元の会合帰りのオジサマ達とすれ違ったのですが
「オネエちゃん、美人だね~、この辺の人じゃないねぇ~」なーんて言われて有頂天になりつつ、、お~ほっほっほっほ~[黒ハート]
でもオジサマ達、かな~~~り酔っていた模様[たらーっ(汗)]

izumiya78.jpg

             進むにつれ、雪の壁が高く高くなっていきます

やっと温泉神社(高龍神社)に到着。入り口ではおばあちゃんが雪かきをしてました。
そのおばあちゃんとしばし雑談。ココは商売繁盛の神様だそうです。
izumiya71.jpg


izumiya76.jpg



また、この神社が超急な階段を登らなくちゃいけないのですが、階段がカチコチに凍っていてコワイのなんのって






izumiya75.jpg



根性で登ったのですが…なんと雪で立ち入り禁止となっておりましたΣ( ̄□ ̄|||)がーん





でも、雪、雪、雪の世界を満喫出来て楽しかった~
ものすご~く寒いハズなのですが楽しくって寒さを忘れてしまうホドでした♪


※オマケその②
全国津々浦々、8888人のヘンな親子ファンの皆様、
お~待たせいたしました~(←りんくさん風^^)
恒例のヘンな親子久々に登場で~す!ジャカジャカジャカジャーン☆彡

雪景色大好きなヘンな親子、今回はテンション上り気味。
ムムム、、、嫌な予感が。

izumiya79.jpg
最初は、仲良し親子のおすましポーズでパチリ!な~んてしてたのですが。。。




この直後、ヘンな親子の本領発揮!!


自分の身長より高い雪の壁に向かったと思ったら…



izumiya80.jpg

何かがはじまったのであった…そして。。。。







izumiya81.jpg
・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄|||)
ポルポママの顔、本気で雪に埋まってマス。。。


いやはや、大変失礼しました~(笑)


そんなこんなで雪見露天満喫の旅も幕を閉じたのでした。

おしまい。
nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 7

コメント 12

GAYO

ポルポさん、こんばんは~
超大作の完結編なんですね、さぞ達成感あるのでしょうね。
私は根気が無いので、どうしても簡単に終わらせてしまってます^^;

あっ、>ph9.3のヌルヌル・・・

・・・のお湯は、さっき食事編を書き終えた梅ヶ島温泉と同じくらいです♪

散策された道のサイドの雪の塀、すっごいですね!!
温泉神社で>商売繁盛の神様って、めずらしいですよね?

などと、思いながら読み進み・・・

・・・※オマケその② に到達

やっ!やめて~!! ((*>艸<)[☆爆☆](>艸<*)
しかもツーカットも♪ お腹が痛いじゃないですか~

素敵なお母さまとちょんぼさんと一緒にご旅行できて
ポルポさんはお幸せですね!

by GAYO (2011-02-21 19:37) 

みく

宿の感想はあっちに置いておいて・・・(笑)
オマケその②のお二人、てっきりポルポパパかと思ってしまいました(-"-;A
雪に埋まっているお姿で、ポルポママと分かりましたけど(笑)
ママ、ごめんなさい(≧≦)

わたし、ポルポママとお友達になった方がよいと思いますよー。
(理由はノーコメントです( ̄x ̄)乂)

by みく (2011-02-21 20:22) 

遠霞(とおがすみ)

ひたすら爆笑です(^^)
コメントつけられません…

ついでに美貌を褒められて有頂天になっておられたポルポさんのご様子も公開していただけたら、爆笑時間がさらに増したことと思われまする。
by 遠霞(とおがすみ) (2011-02-21 21:19) 

船山史家

な、何をやってんスか。
では次回、何処ぞでお会いした際には、ソレガシがPさんの美貌を褒めてさしあげまっしょ。そして何が起きるか。店で出入り禁止になるようなパフォーマンスは勘弁。

伊豆の帰途、熱海を通ると野郎が女に邪険に蹴りを入れてる像があったでしょ。あれを見る度に・・・
「あっ、Pさんだ」(ジャン妻)
「あれか。何かやったんだっけ」(俺)
何の像でしたかね。

もしかして朝のバイキングで、「いつまでも食べてんじゃないの。もう食べるの止めなさい」ってなったから厳しいポイントなのかな。
by 船山史家 (2011-02-21 22:28) 

ポルポ

☆GAYOさん
えへへ、実は今回のレポ、その1をアップしたのが去年の11月でして…結局3ヶ月もかかってしまったのですΣ( ̄□ ̄|||)
なので、ある意味大作かなぁ~ということで(^艸^)
でも、だらだら書くのもどうなの?という気がするんですよ、長すぎず、でもわかりやすいレポが目標なのですが、いざ書きだすとあれもこれもってなっちゃって。。。
それに比べてGAYOさんのレポはわかりやすいし、かといってダラダラ長くもなく、ホント理想的だなぁといつも思っています^^

温泉神社の神様、商売繁盛みたいで、ホントミスマッチな気がしますよね~
そして、オマケまで読んで頂きありがとうございます☆彡
ちょっと悪ノリしすぎな感があるのですが、、ありのままの我が家の姿を公開してみました(笑)
by ポルポ (2011-02-23 00:56) 

ポルポ

☆みくさん
あはははo(>▽<)oポルポパパと間違えちゃいましたか??
超ウケちゃいましたよ~、チョンボもウケてました^^
とりあえずポルポママにはナイショにしておきますね(笑)うふふ

そうそう、いつも言おうと思ってすぐに忘れちゃうのですが、実は母とみくさんはある共通点があるんですよ~
理由はノーコメントですっ、って今度お話しますね(^^)v
by ポルポ (2011-02-23 00:57) 

ポルポ

☆遠霞さん
うふふ、遠霞さんもウケて下さってありがとうございます(^艸^)
最近は本人達もブログに載せるからって言うと、わざわざおかしなポーズを取ったり、意外とノリノリでやってくれるんです(^^)v

あ、ちなみに有頂天になっている私はですね、例えるならマウンテンゴリラのボスが岩の上でドラミングをしている図なんかを思い浮かべられると適当かと思います♪
by ポルポ (2011-02-23 00:57) 

ポルポ

☆船山史家さん
あら、ホントですか?じゃぁ次回を楽しみにしております\(^o^)/
でも、史家さんには褒められるよりツッコミを入れられたほうが素敵なパフォーマンスを披露出来るような気がしてなりません^^
熱海の銅像はお宮の松ですね!!そういえばあそこがヘンな親子の始まりだったような気がします(^^ゞ

食事はですね、悪くはないんですよ…ただ、今ってお料理の良い宿が多いですよね、なので他のあの価格帯の宿と比べるとどうしてもパワーダウンしちゃうんですよね~
by ポルポ (2011-02-23 00:58) 

のん

遅ればせながら、こんばんは~☆

5点満点だと、わかりやすくていいですね!
のんは、自信ががなくてできませんが、1番、わかりやすいかも(*^^)v

そして、やっぱりポルポとは、気が合います。
のんも温泉神社のアップをした所ですもの~(゜o゜)
のんが行った神社はちっちゃいちっちゃい神社ですが…

楽しいお2人は、ポルポママと、ポルポ妹さんですか?
妹さんのアウター、のんのとそっくりです!
のんも姉か妹が欲しかったな~。。。
by のん (2011-02-24 18:14) 

ポルポ

☆のんさん
こんばんは~^^
そうなんですよね、採点方式ってわかりやすい反面、
なんか点数付けるのもどうだろう??って思っちゃいますよね。。。
私の独断と偏見なのですが、今後も可能な限りわかりやすい採点方式にしようかなぁと思っています^^
あらら、のんさんも温泉神社をアップされたのですね♪
やっぱり「温泉神社」って聞いちゃうと足を運ばずにはいられないですよね^^♪
そして、あの二人は母と妹なんですよ^^
ウチは女姉妹なので男の兄弟が欲しかったなぁ~、ないものねだりでしょうかね(^^ゞ
by ポルポ (2011-02-24 22:14) 

太夫

完結編、お疲れ様でした。
見出ししか目に入らず、完結していたのに気づくのが遅れました。
それにしても、他はどうあろうと、食事がこの評価だと、うちの場合、まったく選択肢に入らなくなってしまいます。
よっぽどお湯がいいところなら考えるかもしれませんが、でも、それはやはり過去の話ですね。
今は、いくらお湯が良くても多分行かないでしょう。

ポルポさんを含め、みなさん思う存分雪を楽しまれたようですね。
うらやましい・・って、過去の話でしたね。

by 太夫 (2011-02-24 22:30) 

ポルポ

☆太夫さん
あはは、なんか今回はずいぶんと引っ張ってしまいました。
次回からはもっとシンプルに行こうと思っています!

そうですね、コチラは太夫さんにオススメするにはやっぱりお食事がネックかも…(^^ゞ
ウチはとにかく雪深いところで雪見露天を楽しみたい!という目的があったので楽しめたのですけど。。でもお料理がもっとレベルアップしたらもっともっと印象的な滞在になっただろうなぁというのは正直なところあります。。。
by ポルポ (2011-02-24 23:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。