So-net無料ブログ作成
検索選択

【民宿かいとく丸】其の三 [岩地温泉『民宿かいとく丸』]

大変お待たせいたしました!
今回はかいとくまるの食事についてご紹介いたします。

言うまでもないですが、かいとく丸の最大の魅力は、この食事!!
新鮮な海の幸を女将さんのオリジナリティー溢れる調理法で楽しませていただけます。
このお料理がどれもこれも絶品!素材そのものを楽しめる一品から民宿とは思えないメニューと、最初から最後までサプライズの連続です。
とはいえ、普通のの民宿のように船盛りドーン!っていうようなお料理ではないので、そのあたりはご了承くださいね^^

さて、食事の時間は17:30より。時間の指定はできません。
ちょっと早いですし、時間の指定もできないの?という意見もあるかと思いますが、そこは旅館とは違うトコ。多くを求めちゃぁイケマセンね(^^ゞ

17:30に食事処へワクワクしながら向かいます。
配膳は主にご主人が。お料理を担当されている女将さんもちょこちょこ登場されました。

と、まずはここで心温まるサービスが。
この食事処、掘りごたつ式のテーブルなのですが、席に付くないなやご主人が

「この下は床暖房になっているんですよ」

と。ここまでは普通の会話なのですが・・・

座布団を下に置いて床暖房で暖めておきましたから♪」って^^

ほんのちょっとした事ですが、何だか嬉しくなっちゃいました。
そんなほんわかした気持ちになったところで、早速お料理が運ばれてきます!
まずは、タコのカルパッチョから。
皆徳丸30.jpg
柔らかく噛み切れるタコにシャキシャキとした水菜とレッドオニオンの食感がピッタリ。そしてオリーブオイルとアンチョビが入ってイタリア~ンなソース。
最初っからウマ~!連発です。

そしてお次は手作りフレッシュチーズと昆布。
皆徳丸36.jpg
このチーズ、ミルクの風味がほわんとして、でもサッパリしてるんですよね。チーズが苦手な人でもペロリとイケちゃいそうなお味。モチロンチーズ好きとしてもたまらない一品。お酒のアテにピッタリ~♪

これってもしかして自家製?と思い、ご主人に伺ってみると・・・

サラリと、「いや、これはねぇ、長野の清水牧場から取り寄せたものです^^」と(笑)

あ、言い忘れましたが、飲兵衛さんにはちょっと残念な情報が。。。
こちらはお酒の種類が少ないです。。。
皆徳丸31.jpg

ビールはサッポロのみ、
日本酒も土井酒造の「開運」のみ、
ワインは「サンセール」のボトルのみとなっています。
もしかしたら持込とかも出来るかもしれないですが・・・どなたかご存知でしたら教えてくださ~い!
私は日本酒を!錫の徳利が素敵でした!




さて、お次はサザエのガーリックバター焼き。
皆徳丸33.jpg
名前だけでも美味しそうでしょ~
そうです!お味も想像通り、コリっとしたサザエにガーリックバターの風味が絡み付いてタマラナイです~♪ちなみに、肝好きなワタシは友人と肝と身をトレード☆肝ウマ~

そして、お次は伊勢海老のお刺身です♪
皆徳丸32.jpg
エビが微妙に動いてる~っ!

ここでまたご主人が
「伊勢海老はね、身の危険を感じるとヒゲをもいで逃げるんだよ。大丈夫、でもまたすぐに生えてくるから」って、ヒゲを引っ張りながら熱弁を^^
ご主人、楽しい~

新鮮な伊勢海老の身は勿論プリップリ!

お次はダルマイカの釜茹での登場です。
皆徳丸34.jpg
茹でたてのアッツアツの状態で出して下さいます。ちょうど食べやすい大きさなのがいいですよね~、おろし生姜とお醤油でさっぱり頂きます。

実は私、元々食べるスピードが遅いのですが、お酒を飲むとそのスピードが更にダウンするので、なかなかペースに間に合わず、この時点でまだチーズ食べたり、サザエを食べたりしてたんですが・・・

ここで次のメニューを持ってご主人が登場!その途端!
「あ、このイカはね、熱々が一番美味しいんだから!こっちじゃなくってこのイカを先に食べてっ!」って^^

一番美味しい状態で食べてもらいたい!という気持ちがとっても感じられて、なんだか嬉しくって(^艸^)その他にも色々と世話を焼いてくれたり、釣りをすると言ったら地元で釣れる魚の話をして下さったりと^^
作り笑顔なんて一切せず、どちらかというと接客向きではない素朴なご主人ですが、それだけに言葉一つ一つに心がこもっているのがわかるんですよね^^親戚のおじちゃんちに行ったような気分になりました。

と、話が逸れてしまいましたが、お次は平目のお刺身。
皆徳丸42.jpg
ポン酢でサッパリ頂きます。あ、ちゃ~んとエンガワも付いてますヨ。
このエンガワがまたコリコリして噛めば噛むほど旨みがじわ~っとして、絶品でした。

そして、かいとく丸の名物メニューの登場で~す♪
ジャカジャカジャーン!!
「伊勢海老のアメリケーヌソース」
皆徳丸35.jpg
これは言うまでもないですね、このメニューが食べたいが為に通うリピータも多いとのこと。
伊勢海老の頭と殻のエキスがたっぷり染みこんだこのソースが絶品なのです!

皆徳丸38.jpg
伊勢海老と頂くのはもちろん、一緒に出してくれるフランスパンにつけて食べるとサイコー!
噂によると、このパンのお替りは出来ないのですが、持込が出来るそう。
ちなみに私はこのパンは1個で充分!ソースをたっぷり絡めて食べ切りサイズでした。


と、メインが終わったと思っていたところに!!
パンパカパーン!おかしら付きの鯛の塩焼きが!
皆徳丸43.jpg
写真だとあまり大きさがわかりませんが、ビックサイズです。

皆徳丸40.jpg
この塩焼きも悶絶モノ。私鯛の塩焼きってあっさりしすぎてあまり好みではないのですが、こちらの塩焼き、皮はパリッと、身はふっくらとしていて柔らか~いんですよ。しかもパサつきは一切なくジューシー☆
お腹がだいぶ満たされてきた頃でしたが、ベツバラの如くペロリといきました。


塩焼きと同じ頃、ご飯とお味噌汁、そして自家製のお漬物も頂けます。
皆徳丸37.jpg
ご飯もお味噌汁もお漬物も美味しい!

皆徳丸44.jpg
最後はオレンジゼリーでサッパリと。

満足満足の夕食でした。
ここの夕食、ホント美味しいです。
この夕食を頂く為だけに訪れてもソンはないといったところでしょうか。
和製オーベルジュなんて呼ばれている意味も、実際にお料理を頂くとなるほど、と思います。

食後は女将さんのオススメで、近所で蛍が見れる場所があるそうで、そこに行く予定だったのですが・・・ちょ~っと飲みすぎてしまいまして・・・いつもの如く爆睡Σ( ̄□ ̄|||)
気づいたら蛍も爆睡している時間でした(涙)
という訳で、6月あたりは宿の近くで蛍を見ることが出来ますヨ^^

nice!(10)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 33

ごんた

ワーイ☆一番乗りゲット~(^^♪
やっぱりかいとく丸のお料理はスゴイですね。
ウチは宿でお酒はほとんどいただかないので、アルコールに関しては問題無し。
どちらかといえばパン一切れのほうがネックでしたが、りこさん情報で持ち込み決定!ですし。
サザエのガーリックバターが超美味しそう~、
ウチはエスカルゴが好き(外食でメニューにあればオーダーします♪)なんですが
あれもガーリックバターたっぷりなんですよね♪太ると思いつつもやめられません(^-^)
伊勢海老は、お刺身もアメリケーヌも、もう言わずもがな、ですよね~
このお料理で、掛け流しのお風呂(湯温が熱いのはつらいですが。。)ですもん、
予約が取りにくいお宿なのも納得です。
あと個人的にネックなのは、やっぱりトイレ・・・かなぁ(^^ゞ
でもそんなコト言ってたら行けないしなぁ。。。
by ごんた (2010-01-30 23:16) 

ポルポ

☆ごんたさん
一番乗りコメント、ありがとうございます^^
アルコール類に関してはのん兵衛さんにとっては微妙だと思うのですが、あまり量が飲めない私や、アルコールを普段飲まれない方にとっては特に問題ないです^^
ごんたさんはサザエが気になりましたか^^そうそう、このガーリックバター焼、エスカルゴ好きさんにとってはピッタリの品だと思います^^
あのガーリックバター、確かに太りそうですが、たまらない誘惑ですよね~、むふふ(^艸^)
確かに民宿ってお手洗い別とかという不便さはありますよね、私も出来ればお部屋にあった方がいいのですが・・・でも一日3組という少人数の宿なので、他の民宿などに比べたら利用しやすいと思います^^一度も他の人とかぶりませんでしたし(^_-)
お料理は美味しいし、ちょっと熱いけどお風呂も楽しめますし、CPのよさもトップクラスなので、お手洗いに目をつぶれば、とってもおすすめなんですけどね~^^
by ポルポ (2010-01-31 01:18) 

ポルポ

☆xml_xslさん
こんばんは~、niceありがとうございます!
by ポルポ (2010-01-31 01:19) 

遠霞(とおがすみ)

おぉ~っ!ウチのパソコンに歯形が^^;
これはスゴイ。お酒がすすみそう~。伊勢海老好きの妻にも最高~。
私はジューシーな鯛の塩焼きが食べたいっ!

なんというか良質な魚介類のオンパレード、しかもありきたりではないお料理の数々、これはやっぱり1度行かなくては!って思いました。お刺身も楽しめるし、どれもこれもウチの好みの系統かも…

それと。お酒のこと、ご心配頂いたようで、すいません^^;
でもですね。ウチは高~い値段のお酒しかないのは嫌なのですが、種類とか、銘柄などに絶対的なこだわりはないです(きっぱり)。とくにお宿で飲むときは、適度な値段で日本酒が飲めればそれでいいんです。「しらなみ」なんて、熱燗しかなかったし、その銘柄も明記していなかったくらいですから…。銘柄にこだわったような飲み方は、家で飲むときだけで十分です。宿泊時は値段相応に飲めれば何ら不満はありません。

しかも、日本酒は静岡の「開運」じゃないですか!この銘柄、ウチではむしろ好みの銘柄ですよ。値段に対応したおいしいお酒を醸造している蔵元だと思います。いやぁ~お酒の情報で、問題が生じるどことか、むしろますます行きたくなりました。罪作りなレポに悶絶中ですorz

by 遠霞(とおがすみ) (2010-01-31 11:39) 

GAYO

凄い!
かいとく丸のお食事はお魚が新鮮なだけじゃなく、バラエティ豊かなんですね~♪
とても私好みです。
うちは山の宿ばかりなので、たまにはこんなご馳走にありつきたいです^~^

ほんと海際の民宿の食事って、ポルポさんのおっしゃるとおり“お刺身の舟盛りド~ン”というのが定番ですもんね。

うちから伊豆は遠いのよね。
ポルポさんはこんないい温泉地に近くていいなあ。
それよりも一日三組限定では予約を取るのが至難でしょうか(笑)
by GAYO (2010-01-31 16:43) 

satomi

ポルポさん、こんばんは~♪
あ、あ、あ、あ、あ、アメリケーヌソースって・・・どんな味なのでしょうか!?(爆)
この伊勢海老料理は、他の方のレポでも何度か見ました!やっぱりかいとく丸の
名物料理だったのですね!!

遠霞さん同様 お酒のご心配・・・すみません。ウチは(というか、旦那は)遠霞さんとは真逆で
自分の好きなお酒の銘柄、特に酒米には、かなりの拘りがあるので、開運でもお米が
山田錦だったら飲める・・・と、今隣でまたまたオタクぶりを発揮しています。
ゴメンね~ なんか話が逸れちゃって^^;

ところで・・・質問がひとつ・・・マジでパンはあの一切れで足りたのですか!?(爆)
by satomi (2010-01-31 20:40) 

響希

民宿ならではのお料理って感じですね。魚も新鮮だったんでしょう。
魚も刺身にすると、味がごまかせませんからね。

伊勢に来られるってことで、少々情報を。
外宮の参拝は、車を駐めてから、30分もあればお参りできるかな。
内宮の方は、ゆっくり歩いて参拝すると、余裕をみて1時間ほど見ておいた方がいいですね。あとは、おかげ横町をぶらぶら散策。
料理目的で泊まるのなら、鳥羽の離島、答志島の旅館や、南鳥羽の相差(おうさつ)方面の民宿がお勧め。魚が新鮮で美味しいです。
by 響希 (2010-01-31 22:01) 

カズ

ぽるぽさんいつもカミサンがお世話になっています。
かいとく丸は、カミサンが行きたがっている宿なので、レポート興味深く
拝見しました。
日本酒オタクの僕には「開運」はちょっと複雑な酒です。
静岡のお酒なのに杜氏は能登(北陸)杜氏の四天王の一人の波瀬さん。
僕の好きな静岡の酒、磯自慢、志田泉、喜久酔などとは別物
たとえ山田錦で醸じても。。。。
やっぱり持ち込み料を払って静岡の酒を持ち込みたいな。
美味しい料理なら。。。
大鯛の女将さんには、持ち込みOKって言われたし。(もちろん持ち込み料は払うけど)

日本酒の薀蓄になってしまいました。。。すみません。
ぽるぽさんはあまりお酒を飲まれないと聞いたので、つまらない話でした。
by カズ (2010-01-31 22:12) 

りこ

わぁん~しばらく伺ってないから、懐かしくておいしそーー\(^o^)/
ほんとに、今年は行こうと思います♪
ダルマイカ、ほんとおいしそうですっっアメリケーヌは、比較的当たり外れが゛ないお料理方というか、ソースだとおもうんですけれど、ここのは、正統派フランチのより、食べやすくて、親しみやすい仕上がりと思うんですよネ。
鯛の塩焼きも、漁師街ならではのシンプルなストレートな調理での旨さ!!ですよね。
ポルポさんの撮影がまた素敵で、ますます魅力的で、美味しそうに映ります。そーだ、、バゲットの件は、私たちはOKと思いこんでお宿とも仲良くさせていただいてますが、一応確認してみて下さいネ。
by りこ (2010-02-01 15:54) 

太夫

ついに秘密のベールが暴かれましたか・・って、そうでもないのかな。
確かに魅力的な料理の数々ですね。
それでいて・・料金て安いんでしたよね。どこかに出ていたかもしれないけど・・
あとは、トイレと熱いお湯か。
そういえばやはりごんたさんと似ているかも・・ただ、うちは朝早いのは大丈夫なので、そこは大きく違いますね。
熱いお湯は、うちの場合はあまりこだわらずに埋めてしまいます。

それにしても、やはり一度は行かないといけないですね。
by 太夫 (2010-02-01 22:39) 

jun

海の幸いっぱい!
美味しそうですね~!!
by jun (2010-02-01 23:21) 

sigerson

前回の温泉の記事からだいぶ経過していたので、湯冷めしたうえに
お腹が空いてしまいました...

( ̄_J ̄)ん?

> ちょ~っと飲みすぎてしまいまして・・・いつもの如く爆睡
> 気づいたら蛍も爆睡している時間でした(涙)

マジですか? というか、大変だわ。

3年前に初めてコメントをしてくれたときは、こんなポルポさん
ではなかったのに... 残念ですが、地球の温暖化よりも、
ポルポさんのオヤヂ化の方がはるかに進んでいるようです。

ヘ(´o`)ヘ

ちなみに、自分の生まれ育ったところではヨッパライのオヤヂの
ことを『ぺろんこ つー』と呼びます。おっと、話が長くなりました。
では、では...

[文責:Gootala]
by sigerson (2010-02-02 01:15) 

ろと

いやぁーん、うまそー。
あたしは、アメリケーヌでストップだわ。あとのお魚は食べられなさそう、、
民宿なんで、5時半スタートは仕方ないです、わがまま言わないから、あたしも泊まりたい~。伊豆って、民宿も結構いいよね。とくに漁船持ってる民宿は泊まりたいかも。
by ろと (2010-02-02 21:37) 

りんく

あー、すごいすごい!
想像していた内容よりもかなりワタクシ好みのメニューでした☆
美味しい海の幸をたらふく食べたい時には正にぴったりですね~(^_^)v
最初のサラダから最後のゼリーまで全部美味しそうです♪
文句なしっ☆
こういう宿に泊まるときは温泉はあくまでオマケ、それでも掛け流しの湯につかれるっていうんだからこりゃあ人気が出て当然なワケですな~♪
行ってみたいもんだ(~o~)

by りんく (2010-02-02 22:23) 

ジャンキー

出遅れましたが。よく見かける海宿の料理とは違うんですね。船盛ドーン、カニがゴロゴロ、海鮮物の陶板焼き~みたいなのを想像してたんですが。あめりけーぬそーす(ようわからんけど)と、パンが出て来るんだ。もしかして宿の主人は洋食の経験もあるのかな。
私は静岡の「正雪」「小夜衣」、カズ旦那ご推奨の「磯自慢」しか知りません。「開運」は飲んだことないです。
by ジャンキー (2010-02-05 08:33) 

ジャンキー

昨夜、虎ノ門の居酒屋で静岡の「開運」飲みました。私が飲んだのは純米酒でしたよ。同席した人に「何処の酒?何で知ってるの?」、「いやちょっとね。私の知人がね」って多くを語らず。一合750円×五合飲み干しました。
相変わらず夜が遅いようですが。まぁご無理をなさらぬように。
by ジャンキー (2010-02-06 09:32) 

みく

ポルポさん、毎日お忙しい上に風邪をひいちゃったんですね。
大丈夫ですか?
でも奥飛騨に行くことができてよかった!
温泉に浸かって体力を復活させてきてくださいね!!
返信が大変かな、と思ってお邪魔できなかったけど、
かいとく丸のご飯、見てましたよー。

私の問題点は動く海老ですよね!
でも問題ナシですよん~中身だけ盛ってもらうから(笑)
写真的にはすごく寂しくなっちゃうけど・・・。
それから伊勢海老も鯛の塩焼きも大好き!!
ほんとーに美味しそうで、ここ食事だけでも十分営業できますよね。
マジでやってくれないかな、最近食い意地が張ってるみくですの(笑)

by みく (2010-02-06 16:57) 

ポルポ

☆shinさん、マロンさん、mijyu9joさん
こんばんは~、niceありがとうございます^^
by ポルポ (2010-02-08 23:20) 

ポルポ

☆遠霞さん
フフフ、遠霞さんのパソコンにも歯型出来ちゃいましたか(^艸^)
ウチはディスプレイの周りがギザギザになってますヨ!遠霞さんのせいで(笑)こちらは3種類のプラン?があって、通常のものと、伊勢海老付き、伊勢海老&鮑付きがあるんで、お好みによって選べます^^遠霞さんは奥様が伊勢海老がお好きでらっしゃるから、いらっしゃる場合はぜひぜひ伊勢海老付きを!お料理はどれも一ひねりあって、楽しめますし、何よりお酒のアテに合うようなものばっかりなんで^^

唯一、気になっていたお酒の部分ですが、遠霞さん的に問題なさそうで良かったです^^私はお酒が詳しくないのでよくわからなかったのですが、一種類しかないのってお酒を飲まれる方にとってはどうなんだろ??と思ってしまいまして(^^ゞしかも開運がお好みとのこと、だったらますますオススメですよ~
土曜は予約を取るのが大変ですが、平日だったら比較的大丈夫かも知れないですよ^^機会があったらぜひぜひいらしてみてくださいね~
by ポルポ (2010-02-08 23:21) 

ポルポ

☆GAYOさん
そうなんです、コチラのお宿、普通の民宿とは違って、楽しくお魚を堪能出来るってカンジなんですよ~
しかも、どれもこれもお酒(ビールも^^)に合うんですよ^^
お米も地元のお米なのですが、と~っても美味しいので、GAYOさんがいらした時はぜひぜひお櫃を空にしてみてください(^艸^)
でも、私は海の民宿に行く事が多いせいか、山の宿のゴハンがご馳走ですo(^-^)o

1日三組なので、確かに土曜の宿泊の競争率は高いんですよ(>_<)
比較的行きやすいので、たまに予約のチャレンジしたりするのですが、なかなか取ることが出来なくって。
その分、行けた時にはゆったりとした時間が約束されます^^
by ポルポ (2010-02-08 23:24) 

ポルポ

☆satomiさん
アメリケーヌソース、簡単に言うとエビのエキスがギュっと詰まったソースってトコでしょうか^^エビの殻と香味野菜を魚のダシ汁を煮詰めて、更に海老ミソも加えて作るんですって!
美味しくないわけがないですよね^^
このお料理はまさにかいとく丸の名物だと思います^^あと、鯛の塩焼きも!!

そして、お酒の件はsatomiさんご夫婦の場合、ちょっと難関となりそうですね(^^ゞ
酒米によって味が変わってくるんでね^^そういうのがわかるようになったらお酒もすっごく楽しんで飲めそうですよね~♪♪
持込とか出来ればいいんですけどね、、そのアタリは未確認でした。

そして、パンですが、私にしては意外と思われる方が多いと思うのですが(爆)ソースをた~っぷり付けるとちょうど1切れで充分だったんですよ~
あと、このお料理だと個人的にはお米の方が進んだので、パンに関しては特に問題はありませんでした~^^えへへ
by ポルポ (2010-02-08 23:24) 

ポルポ

☆響希さん
確かに、お刺身ってごまかしがきかないですよね~
そう思うと、こちらのお魚はとっても新鮮でどれもこれも美味しかったですよ^^
海の民宿ならではですね、お魚を満喫できるのは☆

そして、伊勢情報、ありがとうございま~す^^
響希さんの記事で伊勢神宮はかなりリサーチさせて頂きました。
えー、でも30分くらいでお参り出来るんですね~、それはちょっと意外でした。
やっぱり内宮と外宮とお参りしてあのお守りを頂きたいなぁって思ってて^^
それで「おみくじありませんか??」って聞かないようにしますネ(笑)

おかげ横丁はかなり楽しみにしています。
本当は響希さんの記事で知った赤福氷が食べたかったのですが・・・時期じゃないので(>_<)
赤福おしるこも、多分ないんでしょうね(^^ゞ

そして鳥羽の離島・答志島・相差、どれも初めて聞く名前です。一泊は既に決めているのですが、あと一泊をどうするか迷っていて。。。早速調べてみますね~
情報ありがとうございました。
by ポルポ (2010-02-08 23:25) 

ポルポ

☆カズさん
うわ~、カズさん来て下さったんですね!嬉しいです~
こちらこそ、satomiさんには仲良くしてもらってまして^^
そうですよね、satomiさんl、かいとく丸に行ってみたいって仰ってましたよね。お料理とっても美味ししですし、機会があったらぜひぜひ行ってみてくださいね~

そして、さすがカズさん!satomiさんのブログで日本酒がお好きだという事は伺ってましたが、かな~りお詳しいんですね~^^
私、お酒がものすごく弱いのですが、日本酒は好きなんです♪
なので、こういった日本酒についての色々なお話、勉強になります☆
あ、そういえば志田泉は先日の大川温泉ホテルで頂きました♪

また機会があったら日本酒について教えて頂きたいです(^-^*)/
by ポルポ (2010-02-08 23:25) 

ポルポ

☆りこさん
でしょでしょ、お料理見ちゃうと懐かしくなっちゃいますよね^^
私もブログ書きながら、懐かしくなっちゃいました(^艸^)なんせ半年以上前の事ですから~(爆)
アメリケーヌソース、なるほど~、さすが食のスペシャリストのりこさんだけあって、説得力があります^^
私は正統派フレンチでのアメリケーヌソースって頂いたことがないのですが、かいとくまるのこのソースは、確かに親しみやすいお味というか、万人が楽しめるお味ですよね☆
鯛の塩焼きもホント美味しかったです~、なんて書いてたらまた行きたくなっちゃいました。

バゲットの持ちこみ、そうですね、まずはお宿に確認してみますネ^^
by ポルポ (2010-02-08 23:25) 

ポルポ

☆太夫さん
こちらのお料理は海の幸をめいっぱい楽しむことが出来ます^^
私は今回伊勢海老付きのプランだったのですが、これで土曜泊12000円なんですよ。
そう考えるとCPはとても良いですよね☆

そうですね、熱いお湯に関しては埋めちゃえば全く問題ありませんし、やはりネックはお手洗いでしょうか(^^ゞ確かに、お部屋にあるのとないのとじゃ大きな差ですからね・・・
ただ、他の宿のトイレ別のトコに比べて、こちらのお手洗いはとてもキレイでしたよ^^
by ポルポ (2010-02-08 23:26) 

ポルポ

☆junさん
ホント、新鮮な海の幸を様々な調理法で満喫できました~♪
どれもこれも美味しかったですよ^^
by ポルポ (2010-02-08 23:26) 

ポルポ

☆sigersonさん
も~っ!sigersonさん、オモシロ過ぎです!!
ウケて立ちたいところですが、どう頑張っても敵わないです~、参りました(^^ゞ

ところで、sigersonさんのところに初めてコメントさせて頂いてからもう3年も経つんですねっっ!月日の経つのってホントに早い~
私も3年前は純真無垢な乙女だったハズなのに・・・sigersonさんやGootalaさん、きくぞうさん、夢の旅さんと、数々の猛者に鍛えられ、こんなんなっちゃいました~( ̄x ̄;)

ところで、『ぺろんこ つー』、その意味とは裏腹になんか響きがカワイイですね♪
by ポルポ (2010-02-08 23:29) 

ポルポ

☆ろとさん
フフフ、ろとさんにはちょっとボリュームが多いかなぁ~
でもでも、他の宿と比べると、そこまでボリューミーという訳ではないんですよ^^
相方さんにちょろっとお手伝いしてもらいつつ、食べ進めていけば問題ないと思いますヨ☆
こちらのかいとく丸も以前は網元だったようです。その名残が残されてたりして、館内や漁港の散策も楽しかったですよ~
by ポルポ (2010-02-08 23:29) 

ポルポ

☆りんくさん
かいとく丸のお料理、りんくさんのお好みにも合いそうなカンジですか^^
だとすると、ぜひぜひ足を運んで頂きたいです~
民宿ではありますが、民宿っぽくなく、でも海の幸めいっぱい楽しめるこの宿は、色々なタイプの宿に泊まられているりんくさんでも楽しめると思いますヨ(^_-)

しかもお料理だけでなく掛け流しの温泉付きですからね~☆
館内もリニューアルされていない部分に関してもシッカリお掃除が行き届いていることですし、りんくさんの目から見たかいとく丸のご感想も伺ってみたいものです♪♪
by ポルポ (2010-02-08 23:29) 

ポルポ

☆ジャンキーさん
そうなんですよ、仰る通り海系の民宿の定番ともいえるお料理ではないので、そういうのを期待する人にとっては不向きかも知れません。でもでも、海の幸を知り尽くした女将さんのお料理は、どれもこれも素材の味を活かしつつ、一ひねりある美味しい楽しいお料理でした^^

そして開雲じゃなくて(笑)開運、飲まれたんですね~
5合って、さすがです!!おそらく、開運だけじゃなく、他のお酒も飲まれてますよね・・・いいなぁ、私にもその肝臓を分けて頂きたい♪♪

Y行きが延期になってしまったのは残念ですね。。。
でも、あと1ヶ月の辛抱ですし^^
私は今回散財したおかげで、しばらく温泉断ちです(涙)
by ポルポ (2010-02-08 23:30) 

ポルポ

☆みくさん
そうなんです・・・風邪ひいちゃいました。。。
しかもその状態で極寒に地にいっちゃったもんだから悪化してしまいました(+_+)なんか咳がひどくって。。。
返信の事までお気遣い頂きありがとうございます☆
でも、出来ない時は放置しまくりますし、お返事はほんとマイペースにさせて頂いてるので、大丈夫ですヨ^^
食事編も見てくださってありがとうございます!
そうそう、みくさんはエビがネックだなぁって思ったのです(^^ゞ
でも、お願いして中身だけっていう手がありましたね^^それだったらぜ~んぜん問題ナシ!確かに、ブロガーとしては、中身だけだとサビシいかもしれないですね(^艸^)でも、そういう手もあるんだ!ということを皆にわかってもらうにはいいかも、なんて思います。
ホント、お食事だけでも絶対にアリです!っていうかやってもらいたいですね~、泊まれないけど美味しいお料理と温泉を堪能したい!って時にはもってこいの宿です☆
by ポルポ (2010-02-08 23:31) 

しょうじ

いやー!なつかしい。この記事を見て3年前に訪れたときのことを思い出しました。ここの料理、民宿ではあり得ない洗練されたものでした。どんなお酒もおいしくしてしまう魔法のような・・・。おいしくって飲み過ぎて爆睡してしまうのもうなずけます。

一番最後に真鯛の塩焼きが出てきたのですがそれまでの料理がおいしくって完食してしまいおなかぱんぱんでほとんど食べれなかったのが今でも悔やまれます。

高速道路を降りてから結構遠いけど、静かでのんびりと出来ます。行く価値はあると思います。というよりもまた行きたい!
by しょうじ (2011-02-02 10:39) 

ポルポ

☆しょうじさん
こんばんは~、ご、ごめんなさい!!!
頂いたコメントをすっかり見逃していました。。。大変失礼しました。
かいとく丸、しょうじさんもお泊りになったことがあるのですね♪
ホント、こちらのお料理はホント、民宿でありながら民宿の域を超えたお料理ですよね^^
仰るとおり、真鯛の塩焼き、ホント美味しいですよね~、かいとく丸以上の塩焼きには未だ巡りあえていません。
私もいつかまた再訪したいと思っています。
by ポルポ (2011-03-02 23:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。